News

2016.06.29 記事:ワーキングマザー×○○

『働く母、専業主婦⇒インターン⇒再就職に挑戦する(後編)』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワーキングマザー×○○ 〜choose your choice〜人生をゆたかにする、私のちょうどよい働き方
『働く母、専業主婦⇒インターン⇒再就職に挑戦する(後編)』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q息子さんは、働くことを薦めていたとのことですが、実際に働いてからの反応は?

息子は、私が働くことを応援してくれています。この間も、息子が私のお弁当として、海苔アートで顔が書かれているおにぎりを作ってくれたことがありました。慣れない大人のハサミを使って、私のために海苔を切ってくれたと思うと、本当に感動しました。
私の方も、仕事を始めたら余裕がなくなり、息子に対して怒ることが増えてしまうかも?!と不安でしたが、逆に向き合う時間が短くなるので、丁寧に向き合おうという思いが芽生えました。以前は、彼の人間関係や学校のこと…今までは全てを把握しなければと躍起になっている面がありましたが、今は手放しています。息子は、私に口を挟まれないことで、のびのびと学校生活を楽しんでいるように見えます。

サラダ

Q働いてみて、困ったことはありますか?

やはり、家事・育児は思うようにはいかなくなりましたね。仕事をした後に学童に迎えに行くと、帰宅するのが19時半から20時ぐらい。帰宅後から、夕飯を作って息子に食べさせて、お風呂も入れて…ということを上手に段取るのが難しかったです。
息子の宿題も見てあげたいし、学校に行く準備も手伝ってあげたい、と思っていたのですが、それもままならず…。息子の方も学校と学童の両方で遊び疲れてしまうみたいで、帰ってきてから夕飯を食べる前にソファで寝てしまうことも度々ありました。

Qその状況に対して、どのように対応したのですか?

息子は帰ってきて眠くなってしまうぐらいに、1日を全力で楽しんで満足できているんだと思うようになりました。あとは、私が手伝わなくても、宿題や毎日の準備も自分でできるんですよね。今の学童は市内の小学校5校から約60名の子たちが集まっているのですが、色んな子との触れ合いが刺激になっているようで、息子の世界が広がっていることを感じますし、コミュニケーション能力がめきめきと上達しています。息子が急激に成長していく姿に驚きますし、そんな息子に私自身が助けられています。

Q今後のキャリアについてはどのように考えていますか?

今の会社で働き続けたいと思っています。私が携わっている記事を、できるだけ読み手にとって読みやすく、わかりやすい記事にしたいと思っています。今後は、自分自身の専業主婦や育児の体験を活かしたオリジナル記事を発信できるようになりたいと思っています。