Team

bouquet style

女性の人生の選択肢は多様です。
母となり、働くことを選択した私たちは、bouquetをスタートするにあたり、
私たちらしいワークスタイルを3つ設定しました。
そして、これらが働き方の新たな選択肢の1つとなることを目指しています。
掲げるMissionを、個人としても、そして企業としても体現していきたいと思います。

1. Parallel Career 〜bouquet以外の経験を活かす〜

メンバーそれぞれがbouquet以外にもビジネスやソーシャル活動を行います。
想いや信念には常に誠実にありながら、一方で、常に開かれた状態にすることで、
外で得た知恵を持ち込み、サービスを発展させていきます。

2. Team Work 〜bouquetというチームで動く〜

bouquetは、全ての案件を必ずチームで担当します。「個人で動く」のではなく「チームで動く」。
一人ひとりのプロフェッショナリティは前提に、チームbouquetとして価値の最大化を目指します。
これは、全員ワーキングマザーである以上、突発的な事態で仕事に穴を開けるリスクへの向き合い方として、
私たちが選んだスタイルでもあります。

3. Mutual Flexibility 〜働き方を自由に発想し、試していく〜

“Parallel Work”と“Team Work”を実践する上で直面する、いくつかの物理的な制約(仕事をする場所、時間など)を解消するために、既成概念にとらわれず、働く時間、場所、勤務形態等のアイデアを出し合い、試していきます。その時々の状況に応じて、リクエストし合い、柔軟に、自由に、選び合っていきます。

bouquetの強み

bouquetは、
① 組織人事を熟知したメンバーのコンサルタントとしての経験
② 実際に組織マネジャーとして女性社員をマネジメントした経験 
③ 自らが1人の女性社員として働き、結婚・出産・育児休暇を経て復職した経験
を統合し、リアリティをもって経験・体感してきたからこそ提供できるサービス内容で、働く女性の活躍支援を行っています。