Service

研修プログラム

キャリア開発プログラム

対象
若手女性リーダー候補者
ねらい
「ライフイベントを迎える前に、主体的・自立的な仕事の経験を積んだ女性たちは、結婚出産後も自立的・主体的に自分自身のキャリアを継続・構築していく」と言われます。
このプログラムでは、ライフイベントを想定した長期視点でのキャリアデザイン、(この年代の女性たちの特性を踏まえた)セルフコントロールのコツの獲得を通じて、今&未来のキャリアを前向きに築いていくための土壌を整えます。
タイムライン
1日(9:30-17:00)の場合
※必要に応じて、事前インタビューの実施、事前課題・事後課題のデザイン、事前オリエンテーションの企画を行います。
  プログラムの内容 提供ツール
AM 1)アイスブレイク~キャリア開発の動機づけ
  • 自立的に働くとは
  • ライフイベントとキャリア
  • 期待役割のgrip
ライフイベント想定表
上司からの手紙
3+1grips
2)キャリアの考え方
  • キャリアのフェーズ設計
  • キャリアの思考プロセス
 
3)自分自身の棚卸し
  • 価値観の棚卸し
  • 自己資産の棚卸し
    (専門性、スキル、ネットワーク など)
ライフライン
私の仕事の棚卸表
PM 4)プランニング
  • これからの自分を描く
  • プレゼンテーション(&上司面談)準備
キャリアプランニングマップ
プレゼンテーションスキル
上司面談シート
5)プレゼンテーション&まとめ
  • 自分の意志をgripし続けるために
セルフチェックリスト

産育休復帰支援プログラム

対象
産育休前後の女性社員、時短勤務中の女性社員
ねらい
ライフイベント(=出産・育児)を経験した女性社員に対し、良かれと思っての両立支援策により、実は“戦力外”化してしまっているという状況があります。
 このプログラムでは、ライフイベントの影響による様々な変化(キャリア志向、職場・上司との関係性、仕事内容、プライベートの生活全般)と向き合い、それらを踏まえたキャリアのリ・デザイン、ワーキングマザーがぶつかる壁を乗り越えるコツの習得を通じて、前向きに、「目の前の仕事」と「その先のキャリア」に向き合える状態を目指します。
タイムライン
0.5日の場合、復職後3ヶ月~半年に実施
※フェーズ(産育休前、産育休中、復帰直前、復帰後数ヶ月、復帰後1年)ごとに最適なプログラムをご用意しています。
※必要に応じて、事前インタビューの実施、事前課題・事後課題のデザイン、事前オリエンテーションの企画を行います。
  プログラムの内容 提供ツール
2H 1)アイスブレイク~キャリアに対する動機形成
  • 上司からの手紙
  • この会社で働く理由、よろこび
 
2)キャリアの志向変化と向き合う
  • ケースワーク「ワーママ4タイプ」
ケースワーク
2H 3)キャリアとライフを統合する
  • ライフプランニング
  • 「ワーママの壁」を乗り越えるコツ
ライフプランニングシート
ワーママの壁 Q&A
4)まとめ
  • 周囲とのコミュニケーションプラン
  • ワーママホットラインづくり
Gripプランニングシート
ネットワーキングツール

職域拡大プログラム

対象
一般職・事務職の方
ねらい
女性活躍推進を推し進める中で、一般職や事務職など仕事の範囲を限定して採用した女性社員たちの活躍の幅をどう拡大していくのか? に、多くの会社が頭を悩ませています。
このプログラムでは、自身の仕事・役割の捉え方の転換からの仕事の再定義、キャリア設計、そして周囲との協働に効果的なコミュニケーションスキルの習得を通じて、自ら職域を拡げていくための第一歩を踏み出せる状態を目指します。
タイムライン
1日+0.5日の場合 
※必要に応じて、事前インタビューの実施、事前課題・事後課題のデザイン、事前オリエンテーションの企画を行います。
  プログラムの内容 提供ツール
DAY1
AM
1)アイスブレイク ~自己開示、相互理解
  • 自己診断
ライフライン
2)視界を拡げて自分の職務を眺める
  • 職場における自身の提供価値とは
  • MUSTの再定義
職場のバリューチェーン
MUST・WILL・CAN
DAY1
PM
3)WILLの言語化
  • 仕事の達成感、充実感とは
  • なりたい自分/なりたくない自分
WILLチェックリスト
4)スキルアップセッション
  • CANの現状把握
  • 協働コミュニケーションスキル
※提供スキルの内容は
企画設計時に応相談
5)プランニング
  • 職域拡大プラン設計
  • 上司との面談プランニング
プランニングシート
上司面談シート
DAY2 6)DAY1振り返り
  • うまくいったこと、いかなかったこと
 
7)相互アドバイス
  • グループセッション
アクションラーニング
8)スキルアップセッション
  • タイプ別 関係構築のコツ
DiSC
9)プレゼンテーション&まとめ
  • プレゼンテーションのコツ
  • セルフチェック
プレゼンテーションスキル

女性管理職育成プログラム

対象
女性管理職の方、女性管理職候補者の方
ねらい
女性管理職比率30%の目標の実現にはほど遠い現状があります。
本人および候補者たちのマインド醸成、スキルアップを同時に実現していく必要があります。
このプログラムでは、“一つ上の組織”の課題を自らのものとして取り扱うことを通じて、一段高い視界~マネジメントマインドの獲得、そしてリーダーに求められる思考力・コミュニケーション力を実践的なスタイルで習得し、女性リーダーとして新たな一歩を踏み出すきっかけを提供します。
タイムライン
1日(9:30-17:00)×2の場合
 ※必要に応じて、事前インタビューの実施、事前課題・事後課題のデザイン、事前オリエンテーションの企画を行います。
※ご要望に応じて、個別コーチングもあわせて提供しています。
  プログラムの内容 提供ツール
DAY1
AM
1)オープニング講演
  • 女性活躍の定義
  • 活躍しやすい会社に共通する要素
  • 女性社員へのメッセージ  など
有識者講演
2)アイスブレイク~関係構築
  • 感想共有~場のルールづくり
  • 受けた「期待」に対する本音の共有
スタンディングアンケート
DAY1
PM
3)自社の状況を俯瞰する
  • 自社課題の言語化
情報整理のコツ
課題抽出の思考方法
事象の可視化
4)原因分析セッション
  • システム思考~ループ図を描く
システム思考
5)クロージング&事後課題提供 ※課題:自社以外で活躍している女性を ベンチマークし、インタビューを実施 プランニングシート
上司面談シート
DAY2
AM
6)オープニング
  • 事後課題の共有
 
7)アクションプランニング
  • レバレッジポイントの発見
  • 取り組みテーマの設定
  • 施策の設計
アクションラーニング
DAY2
PM
8)ストーリー設計~ショートスピーチ
  • 現状、理想、原因、取組内容をストーリー化
  • ストーリーをプレゼン
プレゼンテーションのコツ
9)巻き込みプランニング
  • リーダーとして周囲を巻き込むには
  • コミュニケーションのメガネ提供
DiSC
10)まとめ
  • これから私は